名刺入れ専門店

燕三条の技術を詰め込んだ名刺入れ OPEN FACTORY & SELECT SHOP

男の子が教えてくれた、向かうべき場所。


【名刺入れ専門店】ブログをご覧のみなさま、こんにちは!
【名刺入れ専門店】ブログ担当スタッフの木龍(きりゅう)です。



春になったなぁ、と思っていたら急に夏がやって来たような、めまぐるしい季節の変化にぐったりしそうですが、みなさまいかがお過ごしでしょうか。


ここ【名刺入れ専門店】では、つい先日ちょっとした珍事件が起きました・・・!



「鳥が、巣作ってる」



珍事件は、スタッフの一言によって発覚。
確かに、最近駐車場でよく白黒の鳥さんを見かけるなぁ…と、私含めスタッフみんな思っていたそうなのですが。

f:id:meisiiresenmonten:20170525183804j:plain


おそらく、この種類のコかと。。


ごみの仮置場の物陰に、確かにいました。
覗いてみると、ちっちゃなヒナが硬直して
「お母さんじゃない・・・!」
というドキドキ感でこっちをじっと見つめてましたので、巣立ちまでそっと見守ることに。


無事に巣立ってくれることを祈りつつ、ちょいちょい覗いてしまう木龍なのでした。







そんなよちよちのヒナも巣立ってしまいそうなほど時間が経ってしまっていますが・・・!


今回は、先日行われたイベント【春の工場めぐり】レポをお伝えいたします!



思わずまぐねこも飛び出した春の一大イベント




GWは燕三条の工場が熱かった!


去る5月3〜5日の3日間、燕三条の7工場・店舗が参加した「燕三条 春の工場めぐり」。
各企業が工場見学やワークショップ、イベント限定での特別販売などを行いました。



ここ【名刺入れ専門店】を運営している株式会社MGNET(まぐねっと)では、銅板から作る伝統産業「鎚起銅器」の作業の一旦を体験できる「銅板しおり作り」燕市を代表する産業の一つであるカトラリー製作の体験「ティースプーン作り」、そして普段【名刺入れ専門店】で購入できる「mgn(エム・ジー・エヌ)」シリーズの本体と蓋を自分の好きな組み合わせで組み立てられる「名刺入れ組み付け体験」の3つのワークショップを行い、おかげさまで多くのお客様で賑わいました!



4、5日には燕市吉田にある味噌蔵『越後味噌醸造』さんのポップアップショップも!

f:id:meisiiresenmonten:20170525191142j:plain

暑い日だったこともあり、栄養満点の甘酒の試飲会が賑わいましたよー!



「スプーンってすごい!」男の子が教えてくれたこと



そんな中、イベント最終日に訪れたご家族。
ご夫婦と小学生の男の子の3人でご来店くださり、ティースプーンの加工ワークショップにお母様と男の子が参加してくれました。


ティースプーンづくりのワークショップでは、スプーンの持ち手の部分を曲げる作業と全体を磨いて仕上げる作業を体験していただくのですが、とても熱心に、しかも真剣に取り組んでくださっていました。


ワークショップ中のスタッフの説明にも聞き入ってくださり、10月の工場の祭典にも興味津々のご様子。



そして、さらに嬉しかったのがここから。



ワークショップを終えて【名刺入れ専門店】店内で出来上がったスプーンをお渡ししているのですが、店内で陳列している山崎金属工業さんのカトラリーを購入してくださったんです!



小学生の男の子が、「スプーン欲しい」って言うことなんてあるでしょうか。
それに対して、「いいよ」とすぐに言える親御さん、いるでしょうか。



これは購入してくださったことが単に嬉しかったのではなく、燕三条の産業に興味を持ってくれたことがすごく嬉しかったんです。


現代では、安価でカトラリーが簡単に手に入ります。
もはや、洗って再利用することも必要ない使い捨ての品も多くあります。



「このスプーン1本作るのにいろんな工程があって、持ち手の曲げ方一つにも持ちやすさや使いやすさ、美しさが研究してあって、磨きもこんなにピカピカで傷一つなく磨き上げるんだ・・・」



こんな風に思うことは、普通の生活ではなかなかないと思います。
親子の会話でこんな話をすることは、もっとないと思います。


それを感じてもらえたというのは、ものづくりの楽しさ・面白さを伝えたいという私たちの思いが伝わった瞬間でした。



「体験、とても面白かったです!」



そう言って笑顔でお店を後にするご家族をみて、なんとも言えない嬉しさがありました。


そうだ、これをやりたかったんだ、と。




私たちの目指すところ。



【名刺入れ専門店】には、名刺入れでないものがたくさん置いてあります。


それは燕三条の品々」


【名刺入れ専門店】は文字通り名刺入れの専門店でもあり、Factory Front(ファクトリーフロント)として燕三条の工場のフロントマンとしての役割も担っています。


そのため燕三条セレクトショップとしての機能もあるわけです。


私たちが目指すのは、燕三条のものづくりのフロントとして、ものづくりの楽しさ・面白さをもっと知ってもらうことにあります。


でもこれは、まだまだ伝わっていないと感じざるを得ません。



今回の「燕三条 春の工場めぐり」で嬉しかったエピソード。


あぁよかったね〜で終わらせることなく、
燕三条って面白いね!!ものづくりって面白いね!!が、もっともっと広がるように。


それを改めて認識させてもらえました。

次回のイベントは?



こうしてなんとか終えることができた「燕三条 春の工場めぐり」。


こちらからサービスや商品を提供したはずなのに、お客様からいただくものの方が断然多かった3日間でした。




次の大きなイベントは、10月5〜8日に行われる【工場の祭典】
春の工場めぐりの参加企業に加えて、多くの工場が参加する予定です!

開け、工場! 工場の祭典 - Factory Festival


燕三条はまだまだ目が離せませんよ〜!!



 名刺入れ専門店 SHOP情報 

新潟県燕市東太田14-3
TEL:0256-46-8720

OPEN 10:00 CLOSE 18:00

定休日:月・祝日


「自分に合った名刺入れはどれかなぁ?」
「プレゼントで贈りたいけど、どんなものがいいんだろう…」
そんなお悩み、【名刺入れ専門店】スタッフが丁寧にお受けします!
大事な場面に活躍する名刺入れだから、失敗しない名刺入れ選びをサポートいたします:)


□ web shop □
 名刺入れ専門店 for GIFT

facebook
 名刺入れ専門店フェイスブックページ

Instagram
 名刺入れ専門店 インスタグラムページ

f:id:meisiiresenmonten:20160115104014j:plain

広告を非表示にする